2011年12月02日

資格試験について(コンピュータ技術者向け)

コンピュータのエンジニアは、資格試験より実践力だ、などと言われています。

 資格試験をどれだけクリアしていても、実際の仕事をこなした経験にはかなうものがありません。

 お給料に直接反映するのは経験と実力ですが、コンピュータ関連の会社員なら、技術手当てとして、資格試験が考慮されることもあります。

 少し勉強すれば取れるようなものは、ぜひいくつか取っておきましょう。


 基本は国家資格でもある、情報処理技術者試験でしょうか。

 さらに、プログラマーやSEを目指すなら、データベースのオラクルや、工程管理能力の資格試験に挑戦すれば、在職中でも、転職でも、やる気や技術力をアピールできるのではないでしょうか。

 ネットワーク関連なら、シスコなどが有名です。


 コンピュータの技術者に限りませんが、とにかく積んだ経験が財産です。

 上司や同僚の財産を自由自在に引き出せる人間関係が、種銭と言えるかもしれません。

 資格試験と人間関係の両方の財産を、少しずつ豊かにしていきたいですね。





メル友





[関連ワード]
横浜 恋愛 白書|無料 恋愛 シミュレーション ゲーム|恋愛 シュミレーション 無料 ゲーム|相談 恋愛|国際 恋愛 ブログ|恋愛 サロン 2ちゃんねる|恋愛 小説 ランキング|
posted by hikoo at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238185953

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。