2010年11月02日

公害防止管理者とは

公害防止管理者とは、汚水・ばい煙・騒音・振動などによって公害・環境汚染を引き起こす恐れのある特定の事業所において、公害を発生させないための手助けをする人および資格を指します。


 公害防止管理者の主な業務としては、「原材料や燃料の検査」「騒音が発生する施設の配置のチェック」「廃水・ばい煙・粉塵などの汚染状態の測定」「排出物に含まれるダイオキシン量の測定」など、環境に影響を与えるものごとの検査業務を管理することが挙げられます。


 公害防止管理者は、環境問題の改善にあたっては、なくてはならない存在です。そのため、公害防止管理者になるためには一定の試験(国家試験)が課せられ、それをクリアした者が公害防止管理者として認められる仕組みになっています。



[関連ワード]
婚外 恋愛 ブログ|恋愛 マルチ ぷるっ|遠距離 恋愛 歌|画像 恋愛|恋愛 シュミレーション ゲーム 無料|テト 恋愛 日記|恋愛 力 診断|
posted by hikoo at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。